Eternal*Avenue

マティの日記☆彡

雲の中のため

朝目を覚ましたら、目の前に富士山!という感覚が…雲の中。

標高900メートル侮るべからずです。

12時チェックアウトでのんびりして、パターゴルフでもして帰ろうかと思っていましたが、断念です。

しかーし、下界?に降りてきたら、天気予報通り快晴ー。ま、雲はおおいですが、こんなに違うのですね💦

昨日富士山は拝めたので、今日はおとなしく帰りましょう。

快晴のMt.Fuji

先週は職場で台風後の対応や雨漏りが発生した件その対応やら、また、図書利用者カード発行に関する問題やらでかなり神経を使い疲れました。

で、旦那さんに温泉!って呟いたら空いているホテルがあったので急遽逃避で天城に来ています。

こちらはかなり古いと聞いてましたが、ロケーションが素晴らしい!

ホテルのバルコニーから目の前に富士山💕これだけでなんたる贅沢!!

雨だったり霧が出たら、他に特に何もないのできっと残念だったのでしょうが、もう大満足です。来て良かった…♪

左には駿河湾、右は相模湾。一度に見れるとう贅沢さでした。

夕暮れのシーンはこんな感じ。

雲海の中に佇む富士山ですね。

お庭も綺麗に整備されていて散歩しやすかったです。

夜は風も無く、庭から満天の星がみられました。こんな沢山の星も久しぶりにみたわ。一泊ですが、命の洗濯とはまさにこんな感じです。

観月会

連休だったのと今日は中秋の名月だわと思い付き、兼ねてから一度は行きたいと思っていた三溪園へ。

この時期だけ夜のイベントをしており、今日の観月会は日本舞踊でした。

夜6時過ぎスタートだったので、園内を散策。

彼岸花も秋の代名詞となってますね。

日本の各所から重要文化財が移築されており、見応えがあります。中秋の名月と言えば…

ですね♪風流です。

9月も終わりというのに、とにかく蒸し暑くて涼むのに記念館でしばらく、時間をつぶしていざ観月会へ。

生で観ることも余りないし、ましてや月夜の下で観るのも初めて。

8時には月も昇ってきました。

2時間ほど秋の夜を楽しみました。

三重の塔もライトアップされて、月とのコラボが素敵な夜でした。

タリアセンと追突事故三昧

ついついツイートしちゃいましたが、軽井沢の帰りは本当に大変でした。

その前に、タリアセンの写真を。

隣にあるので散歩がてら行けます。

お日様が出てくれたので、綺麗な緑が撮れました。まさに高原の朝♪

散歩がてらゆっくりこんな場所で過ごすなんて、目指せこんな老後です(笑)

田舎であって、洗練されているから軽井沢は憧れの場所です。

もう、永住したい‥…

…と、昼は発地市場で食べて関越に乗ったのですが、最初のツイートの後、実は更に5回追突事故を横目で見ながら帰ってきました。

最初の渋滞はさほど時間かからなかったのですが、まだ生々しい事故後で怖かったですよ。

安全運転でも、巻き込まれたら最後ですもん。無事かえれて良かったです。

軽井沢の休日

7月にオープンしたこちらに、2ヵ月たってようやく予約が取れたので行って来ました。

お部屋からの景色。開放感ある中庭が見えて素敵でした。

新装オープンなので、とにかく洗練されてるし、軽井沢だけあって樹のぬくもりを感じさせる内装でした。

あいにくの雨でしたが、ラウンジでゆっくりしたり、雨の音を聞きながら1日のんびりしていました。

温泉も何種類かあり、静かにゆったりと入れました。

軽井沢は自宅からは距離があるので、来るならば3泊はしたいなというのが実感ですが、私の仕事と旦那さんの仕事の都合が合うのはなかなか厳しいですかね。。

定年後も仕事を続けてくれて助かりますが、働かないと休日にお金も掛けられないし、頑張らねばですかね💦

京都最終日

せっかく御朱印帳も手に入れたので、国宝となっているお寺を回りました。

まずは、枯山水の龍安寺です。

池には睡蓮の葉がぎっしり!

そして、何より驚いたのは外国人の多さ…。もうね、暑いなんてのは超えてる京都。外国人はタフだわね。

一見、このすてきな枯山水のお庭。

だけど、実はこの前の縁側?には座り込んで休んでいる外国人がビッシリ💦

ワビサビなんてのはありませんでした(残念)。

ということで、御朱印ももらう人(日本人)が少なかったので、目の前でいただけたし、ここ、国宝だよね?(笑)、ラッキーだったわね。

次は仁和寺です。

初めてですが、広くて驚きました。そして、焦げそうなほど暑かった💧

人も少なく、外国人の親子連れ数名。

でも、この廊下でしばしゆっくり過ごせました。風も心地よかった。

ここは、季節の良い春秋はきっとすごーい人なんだろうな~って思いながらも、京都を感じさせるホットな仁和寺を私は堪能いたしました。違う季節にも来たい。

夏の最後のランチはぐぐって美味しいお蕎麦やさんへ。

実は、寺町にありまして、御朱印にハマった私は、この後更に少し集めなくなり💦、調べたら近くに旦那さんが好きな鹿之助のお墓がある本満寺、信長のお墓があると言われている阿弥陀寺と佛陀寺があったのでお参りして御朱印をゲットして参りました。

そして、京都から一気に帰宅。旦那さん車好きで本当に良かった。

今年の夏の旅行は西に向かい、酷暑三昧でしたが、それなりに思い出深い旅となりました。